メニューを開く

『血管トレーニング』と『痛笑い』

こんにちは!

プラナガーデン吉祥寺店 身体バランス調整士 吉田です。

最近吉田はアロマを身近に利用するようになり、

時々、女子な雰囲気を味わっています  (雰囲気だけ)


今日は加圧トレーニングの特徴の一つについて、お話しますね

プラナの会員様はもうすでにご存知かと思いますが、

このブログは、一般の方もご覧になるという前提で書いています。


加圧トレーニングは、

単に筋肉だけではなく、


「血管も」トレーニングするというところが特徴的です。

腕か脚の付け根に専用のベルトを巻いて、

静脈を制限し、動脈血を血管内にプーリング(貯留)

しながら運動を行うのですが、



なぜ静脈?という疑問を持ったら、こちらをどうぞご覧ください

Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1127114136


トレーニング中には、

溜まった血液によって、

血管が内側から押し広げられる痛みがあります。


え、”血管”が、”内側”から、”押し広げ”られる。。。


初めての方は、どんな痛みか、想像できますか


一番近いのが、法事か何かで、

長時間、正座をしたときの

「うーしびれる、いたたた 」というアレです。



正座以外で、そんな痛み、味わったこと、ないでしょう 



血管の内膜を刺激すると、

そこから、NO(一酸化窒素)という物質が出て、


血管の内側を柔らかくします。


血管の弾力性が増すので、老廃物が流れやすくなり、

さらに、使われなくなった毛細血管が復活します。


これぞ、今、話題になっている「血管の若返り」


加圧トレーニングが初めての方は、

この特徴的な痛みに驚かれる方も多いのですが、

このビリビリした痛みこそが、「若返り」のサインです。

慣れている方でも、トレーニング中に「イタタタ… 」はよくあること


是非、安心して、この痛みを味わうと同時に、

「イタタタ、、、でも今、

私の血管若返っちゃってるな~ふふ

と「苦笑い」ならぬ、

「痛笑い」をしてみてください。

きっとトレーニングが楽しくなりますよ


会員様でも、

加圧トレーニングを単に筋トレと思っているなら、

それは勿体ないですよ~

ぜひ、「血管のトレーニングも同時にしているんだ

という気持ちで取り組んでいただければと思います。


そして、そんなオモシロ可笑しい痛み、

まだ感じたことのない方や、

ぜひ味わってみたいという方は

どうぞ、プラナガーデンで体験を


あなたの『痛笑い』を誘発する、

素敵なトレーナーが勢ぞろいしていますよ

お待ちしております



プラナガーデン吉祥寺店 

身体バランス調整士 吉田 


------------------------------------------------


〇 HPからのご予約はコチラ↓
http://prana-garden.com/trial/


〇 お電話でのお問い合わせはコチラ↓

プラナガーデン吉祥寺
☎0422-20-4060

平日    10:00~21:00
土日・祝日 9:30~18:30



プラナガーデン二子玉川RISE店
☎03-6805-7592

平日    10:00~21:00
土日・祝日 10:00~20:00


------------------------------------------------

新着ブログ一覧