メニューを開く

キャラチェンジダイエット

みなさま、こんにちは

今日も元気いっぱい、身体バランス調整士の吉田です

今日は、最近うちの吉祥寺サロンでプチブームを起こしている、

「キャラチェンジダイエット」についてお伝えします


きっかけは、代表の今井が、

最近”一日一食生活”を行ったことでした


すぐに効果を感じ、関連本の中でも、

容易に読めるこの本をプラナ図書館に置きました


すると、今井の話を聞いたお客様を中心に、

この本を頼りに一日一食を実践される方が増え、

みなさん見る見るお痩せになられて、

それだけではなく、表情まで明るくなられてきたのです



ということで、さっそく吉田も読んでみましたよ


「キャラチェンジ」とは、その名のごとく、

自分の性格 まで変えて、

ダイエットしようというものです。


この本には、この手の関連本によくある、

「いつも●●を食べよ」や、

「一日一食が絶対である!」などとは書かれておらず、

あくまで、「食事に対する意識を変えよう」、

「自分に合った食べ方を練習しよう」、

「食の感覚を磨いていこう」という趣旨で、

食に対する考え方や、意識改革方法が紹介されています


このキャラチェンジダイエットでは、

 最初は、「1学期」と称して、

努力して一日一食ダイエットをしますが、

「2学期」では、一日一食は解除して、

意識しないで体重維持をする工夫を行い、

「3学期」では、普通に生活しながら、

無意識に体重・体調コントロールする方法が紹介されています


そして、ダイエットのことを、なーんにも考えなくなったら「めでたく卒業 」です。


これを読んで、私はとても納得しました


いつも適量食べられるならそれでいいのですが、

仕事やプライベートのイベントなどの外発的要因で

食べすぎてしまうことは、誰にでも、あります。

それが自然です


そこに対して、「食べ過ぎ=悪」と目くじらを立てるのではなく、

身体の声に従って、自然に回復できれば、

それでいいのです


だからこそ、最初は、一日一食を通じて

一度、きちんと『空腹』を知って、

「自分の適正量」を身体で覚えること


そして、もし食べ過ぎてしまっても、

お腹がモヤモヤするから、自然と調整できるようになること。


この本や、その他、今井代表の話を通じて、

『適正量食』(一日一食に限らず)を実践されているお客様が

いまとても輝かれているのは、

単に身体が軽いというだけではなく、

『食』に苛(さいな)まれることが少なくなったからでしょう

つまり、”食に執着しないキャラ”に変わったのです。

うーん、素敵ですね



そういえば吉田も、あんまり意識はしていませんでしたが、

一日二食です。(そして、そのうちの一食は軽めです。)


この「キャラチェンジダイエット」 はプラナ図書館にて、

会員様に貸し出しをしております。


ここ最近は人気が続いて、増刷しても

すぐにお客様のもとに旅立ってしまい、

見かけることがレアになってしまいました(笑)。


サロンにお越しのさい、もし見かけたら、

是非お手にとってご覧になってくださいね


もしもなければ、アマゾンさんで


  



では、また!



身体バランス調整士 吉田 


------------------------------------------------


〇 HPからのご予約はコチラ↓
http://prana-garden.com/trial/


〇 お電話でのお問い合わせはコチラ↓

プラナガーデン吉祥寺
☎0422-20-4060

平日    10:00~21:00
土日・祝日 9:30~18:30



プラナガーデン二子玉川RISE店
☎03-6805-7592

平日    10:00~21:00
土日・祝日 10:00~20:00


------------------------------------- ;-----------

新着ブログ一覧