メニューを開く

『食』を意識する

皆さま、こんにちは!(^○^)

プラナガーデン吉祥寺店 身体バランス調整士の吉田です。

 

トレーニングの合間にお客様のお話をうかがって、ふと考えてしまうこと。


それは、「食べる」という行為についてです。


よく聞くのは、「いやー食べ過ぎちゃって(~_~;)」とか、


「美味しくてついつい、、、(*_*;」などという言葉です。




プラナガーデンは加圧トレーニングをメインとしたサロンですが、


どんなに激しいトレーニングをしても、


「痩せる」を実現させるのに、


「食」からのアプローチを省くことはできません。



「食事」と「運動」はダイエットの両輪です!

 


100人の村のストーリーを知っていますよね?


目の前に「食事がある」ということは、

実は、世界の人口比でいうと奇跡なんです。


世界には、その日の糧を得るのにも苦しむ人がいる一方で、

私たちは、その特別な奇跡に感謝しづらい状況であることは事実です。


 

そもそも、「食べる」とは、なんでしょう?


私たちは、何のために食べるのでしょう?



「生きるため」、、、?「細胞を維持するため」、、、?


「楽しみのため」、、、?「心を豊かにするため」、、、?



この日本で、「生命を維持する」という原始的な意味あいで

「食」を受けている人は多くありません。



第一義的な意味合いを喪失するどころか、

それ以上に、過食に走ってしまい、

自身の身体を病ませる原因にもなる、「食」。



アマゾンの健康コーナーでも常にランクインしているテーマです。


、、、最近は、「不食」がブームのようですね。


例えば、これとか↓


やってみました! 1日1食/三五館


¥1,404
Amazon.co.jp



「食」は、個人によって必要な栄養素、量も変わります。

私は「食」の専門家でないので、

栄養学のことは詳しくお伝えできないのですが、

何を食べるにしろ、目の前の食に感謝し、

丁寧に頂くことを常に心がけています。


そのきっかけとなったのは、

以下の「食事五観文」です。

 

これは、以前に座禅教室に通っていたときに覚えたものなのですが、

眼の前にある食べ物に対して、

心から感謝して頂くのに、

役に立つと思います。



以下、小池龍之介先生のHPより抜粋。



-------------------

1) 一つには功(こう)の多少(たしょう)をはかり、彼の来処(らいしょ)をはかる。

・・・目の前の食事の来歴に思いを馳せる。

(お米や野菜の生育過程、土や太陽や水や微生物のはたらき、人のはたらきなどなどを黙想する。)


2) 二つには、己の徳行(とくぎょう)の全欠(ぜんけつ)にはかって供(く)に応ず。

・・・今日の、徳と行いに、問い直す。

(果たして、これを頂くだけに価すると言えるかしらん?と。)


3) 三つには、心を防ぎ過貪(とがとん)等を離るるを宗とす。

・・・貪り急がず、よくよく噛みしめて食すること。


4) 四つには、まさに良薬を事とするは形枯(ぎょうこ)を療ぜんがためなり。

・・・グルメのためでなく、飢えをしのぐために食すると、心得る。


5) 五つには、道業(どうぎょう)を成ぜんがためにまさにこの食(じき)を受くべし。

・・・我が道のりを全うするために、と心得る。



-------------------

 

私たちは、必ず、誰かのために生きています。


誰かを幸せにし、だれかの笑顔を作り出すこと。


「その働きの分だけ」の食べ物を、「過不足なく」いただくこと。



私は、特に、5番目の言葉が好きです。


それぞれのやるべきこと(道業)のために、


今、目の前の、この「食(じき)」があるんだということ。


「何を食べるか」もいいけど、

「どう食べるか」も大切ですね。


ご飯の前には、手を合わせて、

「いただきます。」

終わったら、

「ごちそうさま。」

気持ちを込めて、祈ること。


そんな基本的なところが、

私にとっては、過食を防ぐのに、役立ったりしています。


・・・みなさんは、食べるときに、

何を意識していますか?


・・・この食べ物をいただいたなら、

何を成しますか?



秋晴れの気持ちいい、テラスのお庭を眺めながら、

皆さまの健康を祈りつつ、、、

では、また!(^_-)-☆



プラナガーデン 身体バランス調整士 吉田佳代



------------------------------------------------

〇 HPからのご予約はコチラ↓
http://prana-garden.com/trial/

〇 お電話でのお問い合わせはコチラ↓

プラナガーデン吉祥寺
☎0422-20-4060
平日    10:00~21:00
土日・祝日 9:30~18:30


プラナガーデン二子 玉川RISE店
☎03-6805-7592
平日    10:00~21:00
土日・祝日 10:00~20:00


------------------------------------------------

 
 
 
 

新着ブログ一覧